Seal

データ作成ガイド

複数のデザインを1シートに印刷・データ作成はデザインを並べるだけ!
カットパスは弊社で作成いたします。(*無料 – 以前は有料でしたが、2018年10月30日より変更)

・ハーフカット1つのシールサイズは10mm × 10mm以上

・デザインとデザインの配置間隔は7mm以上

テンプレートダウンロード

カットパスとカットパスの間隔は3mm以上、デザインとカットパスの間隔は2mm以上必要となりますので
データ作成はデザインとデザインの間隔を7mm以上、1つのハーフカットサイズは10×10mm以上でお願いします。

デザインに沿ってカットパスを作成いたしますが、
10mm × 10mm以下の部分はカットパスを入れませんので予めご了承ください。
また、カットパス不要な部分につきましてはご注文時に詳細記入をお願いします。

データ作成時の注意点 詳しく見る

■ 上質紙・アート紙・ユポ紙はシートに背景色を入れることが可能
背景色を入れる場合は四方2mmずつ塗り足しをお願いします。
例えば、製作シール90mm×150mmは塗り足し含めて94mm×154mmサイズ(+2mmずつ塗り足し)
クラフト紙、透明素材は背景色×

■ 入稿データはai,psd,jpg,jpeg,pdf,pngなど対応いたします。

■ デザインデータのカラーモードはCMYK、解像度は300dpi以上でお願いします。 データ作成時の色設定の注意点について

カットパスは弊社で作成いたしますのでシールデータ作成はデザインを7mm間隔を空けて並べていただくだけですが、
お客様からカットパス、白インク作成をして頂いても構いません。
カットパス作成の場合は下記内容をご参照ください。